広告チェック

【旅行】なばなの里のオススメポイント!ネオン輝くなばなの里へようこそ!

なばなの里のオススメポイント!ネオン輝くなばなの里へようこそ!国内旅行

冬になれば恋人とショッピングへ、某テーマパークへといろいろ出費がかかってしまって大変ですよね。

クリスマスにはプレゼントも用意したりと予算の少ないカップルには頭を悩ませてしまうことでしょう。そんなあなたには今回紹介する「なばなの里」がおすすめです。

三重県にあるナガシマリゾート。そのメインといえるナガシマスパーランドから車で15分ほどに位置している当施設はイルミネーションが有名で近畿のあらゆる地区から

お客さんが殺到しています。今回はこのスポットの見どころを紹介していきたいと思います。

【旅行】五月山動物園のオススメポイント!入場料無料!コアラ?いやいやウォンバットに会える小さな動物園」
大阪府池田市にある無料で入場できる動物園です。 場所は、阪急池田駅から歩いて15分程(バスだと片道10分程)の所にあります。 筆者はバスでも徒歩でも行きましたが、真夏等でなければ徒歩でも散策しながら楽しくたどり着けます。 駅前の昭和感漂うレトロな商店街を抜けて、そこからさらに五月山へ徒歩7分程度で到着します。 商店街を抜けた後も、瓦屋根の築100年近いと思われる年季の入った立派な家屋がところどころに見られ、思わず立ち止まってしまいます。 帰りは下り坂なので、池田駅までの距離が短く感じました。

メインはやっぱりイルミネーション。毎年変わるメインが圧巻

なばなの里は三重県桑名市にある植物園。しかし、みなさんのイメージはイルミネーションでしょう。毎年12月ごろになると、植物園から夜は光り輝くイルミネーションスポットとしてたちまち多くのお客さんが訪問します。この施設ではイルミネーションをみることはもちろんたくさんのレストランがあり食事を楽しむことができます。

また、一方通行で動線がきまっているので、人の多さにも苦労することはありません。また、植物園ですが唯一のアトラクション「アイランド富士」も大人気です。

寒い季節にカップルや家族でイルミネーションを楽しんで、あたたかい気持ちになれる場所です。

動線がきまっていていろいろなイルミネーションを楽しめます。唯一のアトラクション「アイランド富士」も大人気。

イルミネーションと、食事を楽しむことができます

【旅行】なばなの里のオススメポイント!ネオン輝くなばなの里へようこそ!

数えきれないイルミネーション

なばなの里といえばやっぱり光輝くイルミネーションが有名です。なばなの里を目指す道中から光がすでに漏れ出しています。

入園すると、動線がきまっており、その指示にしたがって進んでいくと様々なイルミネーションをみることができます

また、イルミネーションだけではなく光をうまく使い紅葉を照らしたり無数のライトで作られた光のトンネル写真スポットとしても有名です

光が多すぎて夜であることを忘れてしまうのもこの施設の魅力です。

光輝くイルミネーションが有名で魅力的です

入園券は金券クーポンとセット

なばなの里の入園券は2300円で販売されています。しかし、実はこのチケット入園料+1000円分のクーポンという内訳になっているのです。

実質1300円でイルミネーションを楽しんだ後は、1000円分のクーポンを使ってお土産を買ったり、あたたかい飲み物をかったり、食べ物をかったりすることができる

のがこの施設のおすすめなところです。どうしても、テーマパークは食べ物が高く、購入することに躊躇してしまいますが、クーポン券はその日限り

間違いなくなにかを購入して楽しむことができます。

クーポンはその日限り有効です。ぜひ買い物を楽しみましょう。

なばなの里を一望!アイランド富士

なばなの里はイルミネーションがあったり、植物園であったりですが、実はアトラクションも用意されています。円形の富士山をモデルにした乗り物にのると、地上45メートルの高さまで上昇。360度に広がった座席にすわりながら、なばなの里のイルミネーションを一望することができます。料金は大人が500円、小人300円で3歳未満は無料となっています。これは観覧車にのるよりも相当お得!乗った人にしか味わえない風景をたのしんでください。

このアトラクションに乗って、なばなの里の

イルミネーションを一望することができます

近くにはナガシマリゾートの施設がたくさん

なによりもなばなの里には観光スポットがたくさんあります。絶叫系の乗り物が好きなあなたはナガシマスパーランドでスティールドラゴンや白鯨にのったり、

小さいお子様がいならアンパンマンミュージアムにも行けます。また、お昼すぎについてジャズドリームナガシマ(アウトレットモール)でショッピングやランチを楽しんだりとどのタイミングで来ても楽しむことができるのが魅力的です!

ショッピングやアトラクションなどいろいろ楽しめます。

クリスマスシーズンは要注意!

やはり、カップルはクリスマスシーズンを狙ってなばなの里に向かいます。特に、若い人たちは夕方までナガシマスパーランドで遊園地デートを楽しんだりアウトレットモールで買い物を楽しんだりして、そのあとになばなの里に向かうので定番ルートになっているようです。そのため、15分ほどでつくはずのなばなの里までの道中が大渋滞になっており、1時間以上かかるということもめずらしいことではありません。行く日程や、時間帯などはよく考えたほうがよさそうです。

 

クリスマスシーズンはなばなの里までの道中が大渋滞になる可能性あるので注意。

金券クーポンを使ってたくさん食べよう!

なばなの里の中にはビールを楽しむ「長嶋ビール園」、イタリアンレストラン「」、とんかつ「かつまる」、洋食「マルセイユ」、麺料理「芭蕉庵」、中国料理「桃仙」、日本料理「翡翠」など様々なレストランがあります。また、道中の最後にはフードコートのような軽食を販売しているワゴンがありそこも大人気です。イルミネーションに集中して食費を抑えたいあなたにはワゴン販売がおすすめ。1000円以内で十分おなかいっぱいになれます。

長嶋ビール園」、イタリアンレストラン「」、とんかつ「かつまる」、洋食「マルセイユ」、麺料理「芭蕉庵」、中国料理「桃仙」、日本料理「翡翠」など様々なレストランがあります。

食費を抑えたいならワゴン販売の軽食もありです。

なばなの里で思い出に残る冬を過ごそう

なばなの里に来るだけで、きれいなイルミネーションを楽しめたりおいしい食事を楽しむことができたり一生忘れられないような一日を過ごすことができます。

たくさんのお客さんがいますが、そんな中とる二人の写真も素敵な写真に間違いなし。なばなの里に行くまでは近くの遊園地やショッピングモールで時間をつぶすもよし、

なばなの里を終えた後はあたたかい温泉に入るのもよし、ぜひ近くに宿泊して満喫してもらいたいスポットです。

ゆっくり楽しみたいなら、近くに

宿泊して満喫してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました