広告チェック

台湾の小籠包は、安くて上手くて最高!

台湾の小籠包は、安くて上手くて最高!海外旅行

今回は、私が旅行に行ってすごく楽しい思い出が沢山ある、台湾についてご紹介したいと思います。

台湾の物価の安さ本場の小籠包の美味しさ、更に買い物する時の値段の安さにびっくりした事、本当に色々な事がありました。

その大切な思い出を私なりに分かりやすく、台湾の良さをお話できたらなと思っています。

この文章をみて、最後に台湾行ってみたいな、など少しでも興味をもってもらえたなら、凄く嬉しいなと思います。

台湾の良さ、楽しい思い出をお話しします。

小籠包が好きすぎて台湾にも、興味を持ち始める

私は小籠包が大好きで、日本でもよく食べに行ってました。日本にも、台湾から日本に上陸した、台湾本店のお店は、沢山あります。そして、美味しいです。

しかし、1番の不満は、やはりどこのお店もお昼時は混んでいて、並ばないと食べれません

更に、4つで600,700円ほどの値段で、小籠包でおなかいっぱいにしたいと思うと、値段も跳ね上がります。

中々、こまめに食べに行くことが出来ず、しかたなく小籠包とラーメン、だとかチャーハンを頼んでおなかいっぱいにすることが多かったです。

私は、小籠包だけ食べまくってお腹いっぱいにしたい。更に本場の小籠包が食べてみたいと思い、小籠包食べまくりの旅に出ようと思いました。

日本では小籠包は4つで600,700円ほどの値段がします。そして、お昼時は混んでいて、並ばないと食べれません。

本場の小籠包食べまくりの旅に出ました。

生活においての文字化の必要性
発端は今年の10月が自宅の火災保険の5年契約の満期だったことから始まりました。 5年も前に加入した火災保険の事を私はすっかり忘れていました。 保険会社からの通知が郵送で送られてきて、納得したのですが、当時の担当者は、会社を辞めていました。 数日後にその担当者とは、連絡を取ってはいたので、先方から電話があり、「保険が満期になるから、一応、担当だったから、様子を見に行くから」と何だか、私にとっては「久しぶりに顔を見に行く」という感じにしか聞こえない電話がありました。

台湾は日本よりも物価が安い

まず、物価が日本よりとても安いです。飲み物や、小籠包以外の料理も、100円あればお腹いっぱいになれるほど

さらに、日本にはないような夜市がもても沢山あり、夜に外を出歩くだけでもすごく楽しかったです。

夜市で気になった色んな食べ物をちょこちょこ買い、みんなでシェアするのも楽しく、素敵な夜になったなと思いました。

そして、洋服だとか小物、お土産もとても安く、日本では1500円以上しそうな物も何百円で買えたので、お土産探しがとても楽しかったです!

そして、小籠包も、数も多いのに日本より安く、尚且つめちゃめちゃ美味しくて感動しました。

さらに日本にいるよりも、小籠包のお店がすごく多く、小籠包食べ比べなどして、一日に3.4店舗まわって小籠包だけ食べる、というなんとも幸せなツアーも出来ました。

こんなにも美味しいお店ばかりで、尚且つ日本よりも安く、数も多く、小籠包好きにはたまらないと思いました。

小籠包のお店を食べまわれる

小籠包好きにはたまらない台湾です。

物価の安さ、小籠包の店の多さと安さにとても満足です。

 

日本は安全で、おもてなしが凄い!

この旅行を経て、日本だからこその文化、環境を思い知ることが出来ました。

やはり日本は、当たり前に思っていたのですがおもてなしが凄いなと感じました。

とある、お店に入る時、日本はドアが空きお客様が入ってきた瞬間から「いらっしゃいませ」と、おもてなしが始まります。

台湾では、お客様がいない時は携帯をいじっていて、尚且つお客様が入って来ても携帯をいじっていたりしています。

ずっと商品を見てると、接客ではなく、強引に買ってもらおうと値引きやらとりあえず買ってもらおうとするのが、見え見えな位な接客が始まります。

お客様からしたら、断然日本の接客の方が気持ちよく、買い物が出来ます。私も接客の仕事をしているので、やはり日本の良さであるおもてなしは、しっかりやろう、仕事の時は怠けることなくお客様を第一にと考えられるような接客をしていきたいと思いました。

強引な接客、見え見えな接客にあう事があります。

日本の良さであるおもてなしを大切にしたいですね。

ヨーロッパで美味しいもの沢山食べたい!

私は食べることが大好きです。

さらに、色々な国の料理に興味があります。

ヨーロッパには、美味しい料理がある国が集まっています。ヨーロッパにいき、イタリアでピザパスタスペインでパエリアフランスではフレンチ料理、など。

日本にも食べれるところはありますが、台湾の小籠包のように、日本と本場で食べるのは別格な位味が違うと思っています。

なので、ヨーロッパに行って、本場の食べ物をお腹いっぱい食べまくりたいと思います。

そして、日本の雰囲気や建物と、ヨーロッパは全然違っていると思っています。日本の50年後の街並みとヨーロッパの50年後の街並みの違いと、日本は変わっているけどヨーロッパはずっと変わらない街並みがあると、聞いたことがあり、それは凄いことだなと思いました。

そんな歴史ある建物、街並みをこの目で見に行きたいと思っています。

 

 

本場の味を楽しみ、歴史ある建物、街並みを見に行きたいです

 

フィリピン旅行でチョコレートヒルズがオススメ!ボホール島とは?
ボホール島のチョコレートヒルズを紹介します。 セブ島に訪れた時には間違いなく行ってみる価値があると思うオススメの場所です。 実際にみると本当に感動するような景色が広がっています。 話によれば、時期によればチョコレートの丘に...

絶対台湾に行って損は無い!

私は初めて台湾に行ってみて、想像よりも、何十倍も楽しい旅になりました。

私は、食べる事が大好きなので美味しい食べ物を安く沢山食べられる、という場所なら確実に行きたいし、絶対楽しい旅になると思っています。

同じく食べるのが大好きな、小籠包が大好き、と思っている方がいるのでしたら、確実に台湾はオススメです。

少し、日本よりも街並みが汚かったりはあると思いますが、そんな事も気にならない位でした。

更にお年を召した台湾の方は昔日本語を勉強していた方が多いらしく、おじいちゃんおばあちゃんなどは、日本語が喋れる方もいました。日本が大好きみたいで、親切にしてくれた方もいます。

この旅は私にとって忘れられない最高の旅になりました

台湾は食べるのが好きな人、小籠包好きにはたまらないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました